FC2 Blog Ranking ひでごんの気ままなブログ 資格のこと

カテゴリー     - 資格のこと -

←ブログランキング参加してみました。クリックお願いします!!
スポンサーサイト 
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
路上教習6日目 
資格のこと | TOP ▲
今日は観察教習です。
今回はオートマです。34号車だったかなぁ、集まったのはおそらく僕と同期の知らない男子と、ATの美人目の女の子(笑)
指導員が来て別の車に移動です。これは…前からこれはのりたくないなぁって思っていた車じゃないですか。何故かというと…古いんです。
外見もボンネットにサイドミラーがあるタイプで、バンパーも車の色々と同色じゃなくて黒色でやすものくさいんですよね…
トランクには、発電機みたいなものが積まれています。
指示機等のチェックを終えた後乗り込みます。指導員は、女子を助手席に…男2人は後部座席に…
この車振動が結構します…ケツがかゆくなりそう…メーター覗いていわかりました。ディーゼルです。タコが6000までしかないので、しかもこの振動でわかりました…
車内には小さなカメラがつけられてます。運転者にむけて1つ、前方にむけて1つ、サイドミラーに1つ…あと1つは忘れてしまいました。
1時間は、指導員が運転しながら注意点とかを聞きつつ走行して教習所に戻って来て終了です。
休憩した後、3人でジャンケンをして、勝った順番は、女子→僕→男子の順番で勝利。女子は3番というので、僕は2番、残った男子は1番を走行。
なぜ2番というと、前やった複数で2番は1番走行距離が少ないし、教習所の狭い道とおらなくてすむからです(笑)
1番目の男子、バス停の手前に止めてしまった以外何も無く走行終了。2番目の私も途中救急車と出くわす以外はなにもなく終了。3番目の女子も何も無く終了。今回は女子はカックンブレーキしますが、許します(笑)
酔うことなく終了。今回は男子も運転うまかったです。まぁATですしね。
教習所に戻って今度は危険予測ディスカッションです。
さっきの時間の映像はトランクに入ってる発電機らしきものからビデオテープを回収したものです。
狭い教室で一応学科なのでビデオをみます。それと併用しつつどこに危険が予測できるかというフリップを見せながら授業をします。
結局とったビデオは大半早送りで、バスの追い越しとか右左折の部分だけ再生してこれでいいからで押しまい。
3人とも上出来だそうで、特に何もないらしい…
ビデオとった意味あるんかなぁ。
明日は高速です。京滋バイパスです。この前の大事故みたいにならんように、歩行者いませんよ~に。
[2006/03/29 22:07] | 資格のこと | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
路上教習5日目 
資格のこと | TOP ▲
今回は複数教習です。配車券には、あの「エバリ先生」の名字。でも安心、下の名前が違うので別の先生(安心②)
車には、確か中学の時に見たことあるので先輩らしき人が1人。まぁ話した事ありませんが…
チャイムが鳴って、指導員が来てその後に社会人らしき20代前半の人が1人。
写真はスーツで写ってるので社会人でしょう。
で!ジャンケンして僕は2番目に。1番目は先輩。3番目は、社会人。
まず先輩の運転です。正直軽く酔いました。
教習所から1号線の上り坂で坂道発進するんですが、音からして3000~4000回転急に回して一気にクラッチもどすんですよね。
上り坂平地かかわらずカックンって感じで出発します。
ブレーキもカックンブレーキですよ…で、今回は検定のコースを走った後に自主経路です。先輩のは、自主経路のさいごで、当たり前ですが、停車するので車を左に寄せるのですが、歩道と車道の間に電柱があって、指導員のブレーキで手前に停車です。
指導員いわくここまでよかったんやけども、最後に今のだとサイドミラー当たるから、絶対補助ブレーキ使わないとあかんので検定中止になってたなぁ。だって…
順番が変わり、僕の番です。
まず検定のコース走ります。無事何事もなく終了~。
マツダの中古屋のそばに停めます。お次は自主経路です。
通る経路を指導員に説明後に発車します。原付がきたので、停車したままで発車しようとすると中学生のクラブ軍団が後ろから来てまややりすごして、よし!っと思ってブレーキからアクセルに足をかえた時には後ろの酒屋からとかトラック来ていけなくて、次こそはと思ったらまた酒屋から出てくるし…
やっと出発です。
3.4回目で走った狭い道を走らないといけません…
飛び出しの2ケツのチャリが出てきます。あと少し2秒くらい早く走ってたら事故でしたね。
信号待ちしてたら、対向車がダンプ…センターライン越えて信号待ちしてます。
進行方向には電柱です。最悪です。あの前アメ車とすれ違った時よりシンドイ…
今度はユックリとすれ違うまで走ります。さすが、ダンプ勝手に行ってくれました。
ある意味ではアメ車よりは楽にすれ違えた!?
その後は、無事指定場所に到着しました。
次は、社会人の番です。この人、走りだして、気付いたんですがあきらさまに運転うますぎ…
絶対この年齢だし、免許取り消し受けてます。
なんでて、クラッチ操作も4→3→2→1とうまい事ショックなしにエンブレ使って最後にフットブレーキとNにするというやり方…
ちょっとした坂道も、うまい事やりはります。余裕を感じられます。
こうして、免消の人は最後教習所まで運転させられてました。
さすが、この人は余裕があるので、軽いドライブ気分でしょうね。
酔う事も無く教習所へもどり終了~。
次は観察です。もうすぐおわりそうだ~【>_<】
[2006/03/27 22:53] | 資格のこと | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
路上教習4日目 
資格のこと | TOP ▲
今回は自主経路です。自主ってつくくらいやから自分の好きなところ走れるのかなぁ思ってたら…
今回は普通のおっさんの指導員。ちょっと嫌な感じがします。
僕が行ってチャイムが鳴って指導員がくるのが普通なのですけどなぜがおっさんは、もう待っている…
だれよりも速く、点検を終え出発…いつもは教習所を右に曲がってるのを今日は左に曲がります。
行ったのはおとなりのゴルフ場。体験でて事で立体駐車場に止めるらしいです。
っていっても後づけの機械に車を乗せて上げたらもう一台下に入るという単純なやつです。
そう。これをするためにあのおっさんはかぎを持って早くにきていたらしいです。
バックして入れます。狭いからきをつけてと言うが、僕はクラッチ操作だけで指導員がハンドルもってます。
台に乗るのはすこしのぼりで初めてバックでアクセル踏みました。
で!その後はここに行くからってことで、指導員の言うとおりに、曲がって走ったらつきます。
結局普段やってるのとかわらない…
時間がないので帰りは裏道を通って帰りました。
教習所の奥は住宅街で狭いんです。そこから帰ることになります。
たくさんの教習車が裏道に…みんな考える事は同じ様です。
最悪にカーブで対向車が…めっちゃぎりぎり…対向車がうまいおっさんで良かったです。
こっちは止まってるだけで行けました。
無事3分前について終了~。
次は複数教習。その次は観察。その次は高速。で3時間実車で卒業検定。
あと少し!!
[2006/03/26 14:00] | 資格のこと | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
路上教習3日目 
資格のこと | TOP ▲
今回から3時間は、所内で教習です。
この時間は、方向変換です。いわゆるみなさんよくやる車庫いれです。
今回の指導員は気弱そうな先生。あとで原簿見て気付いたんですけどこの先生は、仮免合格した時の先生でした。
まず、所内のその場所へ…先生のお手本を見ます。いざ交代して自分がやります。
相変わらずこの車のサイドミラーでは、下が見えない(泣)
勘でハンドル回します。なんかうまいこといくんですよねぇ。
親の車庫入れ見ていた効果か!?
先生は、「普通はポールとか目印にして教えるねんけど、あなたは自分でできてるから何もいわへんわな」
先生は僕が車庫入れの練習の最中には、なんかダッシュボードあけて保険会社のダイレクトメールとか見てます。
その後先生もあきてきたのか、僕に話しかけてきます。
指「車は好き?」
私「はい、一応好きです」
指「やろうなぁ、車庫入れみていて分かるわぁ」

…話はそのまま続き、先生の息子の話に…
どうやら先生と息子さんは、MTの走り屋の方の車が好きな様子…
指「この車を中古で見に行ってんけどこの値段もしてねぇ、こんなに古いのにこの値段やねんて」
私「高いですよねぇ、この車(とある会社のスポーツカー)とかはどうですか??」
指「その車うちの指導員乗ってるんよ、ここにないかなぁ?」
って指導員と私は所内の端っこに指導員の駐車場とおとなりのゴルフ場みながら内周走ります。
完全に2人そろってわき見運転

いくら速度は遅いとはいえ路上より急ブレーキにあう機会とかおおいのに…
んで、結局探したけれども見つからず…(別にどうでもよかったけれども)
2時間目、また同じ先生で同じ車
今回は縦列駐車。これは親のは、めったにみないので勘ではでいないです。
先生のお手本です。ハンドル切るのがおくれるとこういう風に脱輪するっていいながらわざとしようとしたが、落ちない…
指「落ちないなぁ」
私「落ちないですね∑(゚ロ゚ノ)ノ」
指「まっいっや交代しよう」
いざやってみます。先生の言うとおりのタイミングでやります。
OK!じゃぁ後は数こなして慣れようっていう事で何回かします。
先生また、Dメール読んでます(笑)
のちに「お父さんは何のってるの?」ってきかれたので「E乗ってます」
「それって安くても300万は…」と話はまた車の話に…
僕はハンドル切るのが遅く、車がまっすぐになったら後ろがポールにあたるかあたらないかのギリギリライン!
降りて確認すると1cmしかありませんでした。神技です。
そんなこんなで、教習終了。
続きを読む
[2006/03/25 23:32] | 資格のこと | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
路上教習2日目 
資格のこと | TOP ▲
今日は午前中病院行くので、行く前にキャンセル待ちの予約いれようと思って行ったら、指導員の空きで当日予約で3時間できることになりました。
まず1と3時間目は同じ指導員でした。
1時間目は昨日と同じコースを走ります。見た目は印象はあんまり良くなかったんですが、この先生指導はなかなかです!
坂道発進の容量で行くのか、普通に発進するのか迷う時あるじゃないですか、その時にはサイドブレーキ引いて坂道発進しよう。
とか前が動きそうで、まだやで③、よし行こう!ってタイミングも行ってくれます。
「はい!2速に落として」とかタイミング言ってくれるんですよね。
ありがたい②
途中マンションがたくさんある道路を走行します。
右のマンションからボールが…一時停止します。子供が予想通りでていましたよ。
保護者!!子供に公園で遊ばせろ!と心の中でどなりました。

2時間目は、えらそうなおっさんです。
もちろん発車前にチェックするんですが、そこで一言「そんなにきちっと見なくていいから早くのり」っていわれました。
こっちもそういわれたので適当にやって乗車しました。
今回はまた新しいコースです。
1号線に出るまでに信号赤やし狭いしゆっくり1速で行こうとおもってたら2速に入れろっていわれました。10キロくらいしか出て無いし、坂道なのに言われます。
1号線で、3速で50キロ走ってて前は少し混みかけた様子…そこであのおっさん4速入れろとかいわれました。
制限速度30でそのとおり2速ではしってたら3速に入れろとかいってきます。
入れたら、車はすこししんどそうです。「ブーン」と音が車内にこもっていやなのに…
静かで乗り心地のいいのが、好きな僕にはあのこもった音最悪です。

しかも、信号黄色なのに行こうとかいいます。
もちろん僕はその指示無視して、止まりました。案の定交差点の先では車が渋滞してます。さっき言われたとおり、いってたら交差点で立ち往生してました。
本間こいつ指導員か?って思いつつ終了。
走行中もおっさんの息荒いの聞こえてくるし、最悪でした。
最後に変速チェンジする時、時間っかかってるから速くするようにと文句をつけられました。
3時間目は1時間目の先生と同じ先生。
偉そうなおっさんとはしった同じコースはしります。
が!こんな1方通行の道はしってないし…
しかもここ右折なんてしてなかったぞ!
1号線に入る為に右折するコースは正しいのにあのエバリ指導員は1号線通り越して左折しまくって1号にでるようにしてました。
続きを読む
[2006/03/24 22:25] | 資格のこと | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。