FC2 Blog Ranking ひでごんの気ままなブログ 普通自動車免許取得記4日目
←ブログランキング参加してみました。クリックお願いします!!
スポンサーサイト 
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
普通自動車免許取得記4日目 
資格のこと | TOP ▲
いやいやいよいよ実車での教習に入ります。
今回は26号車。もちろんMT

友達からはじめは発進とブレーキくらいしかせんっていわれてたのでなんとかなるだろうとおもってました。
今回の指導の先生はおとこの30代半ばあたりのきまえの良さそうな先生。
挨拶の後に助手席に乗せられて、発進、停止の場所に行きました。
真ん中の白い線がある程度ひかれています。
走って消えたら言ってっていわれ、消えたところで車をおります。
死角の意識をもたそうとしたんでしょう。
その後運転席へ、シート、ミラー、ベルトとして、ギアNへ
サイドブレーキがかかってる事を確認し、クラッチ踏んでエンジン始動。
家ではエンジンかけることなんて普段からしてましたので、何のおどろきもなし。
何度か前進後退をしたあと、じゃぁ外周をはしろっていわれました。
予想だにしてない出来事でとまどいましたが、左右確認して発進です。
エンストが怖くて、ゆっくりクラッチをつなげます。
2速へ…どこを走っていいか分からない…
もうちょっと左へ…大体なんとなくつかめてきました。
思ったより左側を走るんですね。それにしてもこのサイドミラーみにくい。
発着点と呼ばれる、停留所みたいな所へ車をよせます。
感覚わからぬ。乗って1時間もたってないのに…
適当に左によせたら大体、あってるんですよね(笑)
次は3速までいれよといわれました。これは次の時間にやるそうです。
35キロまで加速して、3速へ、少し失敗しました。
この直線で何キロ出せる?ってきかれて40㌔の標識あったので、40くらいとこたえたら、最後の帰りの時に、先生がおもっきり加速して、65までだされました。
そんなに4000回転も回さなくても…こんな加速は高速の時に使うからっていわれて、80キロだして死にそうになったからやめとくわなともいわれました。
そんなけだしても次のカーブまで余裕があるからゆっくり、減速チェンジしていいよっていわれました。
いやいや本間に納得です。
僕は上出来だそうです。前の時間の人はクラッチもわからなかったそうです。
良い先生でした。

キャンセル待ちで入れたので2時間連続で2つ目の技能講習にはいります。
次は女の先生でした。30代後半の負け組みたいでした。
次は3速までちゃんといれて減速チェンジできるようになりました。
うまいこと加速しろっていわれました。でも僕には半クラがつかめてません。
無理にそうするから2回ほどエンスト…
カーブの手前でもっとブレーキ踏めといわれました…こんなカーブでそんなにとろとろ走ってたら追突されるわと思いつつブレーキ。
発着点へ行けとの指示…ぶじよせる。少しいがみました。
「右後方確認、右ウインカー出してー、左方向確認、発進して、左にウインカーだしてー、はんどるきって」
ブレーキふまれましたよ…わき見とかいわれました。
してません!確認ですよと心では思いつつ、すみませんと一言。
全部の工程先にいえちゅうねん!
外周走ってる時に「自転車で人の多い所走るときにどうする?」
ってきかれたので、御堂筋走ってた時には車道でバイク便について走ってたのをおもいだし。「車道走ります。」
はい!しけたー。車内にはむなしい、地味なエンジン音が響きます。
話は変りあの標識は何?ってきかれ、こんなんあたりまえじゃんと心で思いつつ「一方通行です。」とこたえたら、あれは一方通行じゃないですよ。
っていわれたので「あれは一方通行の標識ではなかったですか。」ってこたえるとしけました。
一方通行の標識の奥にある標識をいってたんでした。
一言奥の標識ですよ。っていってくださいよ~!

左にしかいけない青い矢印の標識です。それのことだったんですね。
全然話がかみ合いません。正直おもんない…しけてます…
2速発進しろといきなりいうし、クラッチの持ち方にももんくをつけられ…
別に今のままでもいいのよ。っておい!逆に意識しすぎてやりにくかったわ!
交代するからひだりによせてエアンジン切ってとめろと、言われたとおりにしたら「時計がついてるよ」っていわれ内心「はっ??」っておもいつつ
「これでいいんじゃないんですか?」と聞くと「あってるんやけどね、もう一つ左にまわしてくれる?」っていわれて、まわらない…
「押してまわすの。車種によってちがうんだけれどね。」って言われました。

おい!!そんなんしらんわ!

うちの家のエルも軽もその前のクラウンも押して回してなかったぞ!
先言えよ。っておもいつついってやりましたよ。
「家の車は全部押してまわしてないんで、知らなかったです…」
とぼつぼつといってやりました(笑)

はいしけた~。
んで運転交代…助手席に座ってベルトにてをつけた瞬間、「ベルトしてねぇ」
ともいわれ…今するちゅうねん!って思いつつ…
車庫に戻り、大丈夫、今ので充分できてるから自身もって運転してね。と…
ないしんもうあなたにはあたってほしくないなと思いつつ
「はい、ありがとうございました。」と挨拶。
この先生とは話も考えもまったくあわない…


2回目にしてすごくしけました。
明日以降にはこの先生にはあたりませんよ~に!

今日思った事は「先生によって技能はかわる!」
これから良い先生に当たる事を祈ります。

スポンサーサイト
[2006/02/28 23:25] | 資格のこと | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪普通自動車免許取得記5日目 | ホーム | 普通自動車免許取得記3日目≫
コメント
教官!
教官によっては、「今日はココを曲がって、坂を登って、踏み切り通って、信号右折する」
とか、教えてくれたりする人がいました。

これなら、どこで、確認したらいいとか、掴みやすかったです。

教官によると思うんです。
最初は、右いけ、左行け、ブレーキ踏め。
わっけわかめ?でした。

新御堂の下(ハンズあたり)で、右折しろ、って言われたんですが、車間距離がとれず・・・、急にハンドル切られました(^_^;)

「そんなに教科書通りにしていると、大阪では走れン」
とまで、言われちゃいました。

確か、2回目、急ブレーキの練習があったような・・・頑張ってくださいね♪

半クラ、クネクネした道の練習のときに、やっと掴めました。
安心して、なんでも踏み込んでみてください。
だめなら、教官がなんとかしてくれます(^_-)-☆

そういえば、いい先生が

左前のタイヤは
ダッシュボードの真ん中

右前のタイヤは
アクセル

にあると思いなさい。と教えてくれました。
[2006/03/01 11:22] URL | たまママ [ 編集] | TOP ▲
たまママさん
確かに新御堂周辺は渋滞するしたいへんですね。
あそこは教科書は例外ですよね。
僕昨日ので半クラ大丈夫っていわれました。
まぁ今日の坂道発進できたら大丈夫かな??
[2006/03/02 09:26] URL | ひでごん [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hidegon.blog13.fc2.com/tb.php/103-ba9a93d3
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。